カレンダー

2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

一番エロい

女性の股に男性が顔を埋めている図は、非常にみだらな感じがします。
これは、女性が快感を感じる部分をもろに舌で刺激していることを示しているからに他なりません。
クンニのテクニックは昔から伝えられているように、舌であそこを刺激することが大部分です。
おまんこに舌を入れたり、外側をゆるゆると舐めるだけでも女の子は興奮して声をあげることでしょう。
女の子によってどこが感じるか、性感帯は違います。
たいていはクリトリスなど、敏感な部分ですが、おまんこの中を丹念に舐められるほうが気持ちいいか、クリトリスだけを集中的に舐められるほうがいいかなど、個人差があるのです。
これらは、股間に息を吹きかけたり、太ももに舌を這わせたりして女の子の反応を確かめていけば、おのずとどこが性感帯かわかるでしょう。
おまんこを舐めるのは最初は誰でも抵抗があるかと思えます。
これは、女性にとっても同じことで、男性に一番恥ずかしい所を見られるわけですから、恥ずかしいのが当然です。
そのため、まずはそれを許可してくれるようなムード作りをしなくてはならないでしょう。
基本はおっぱいからうなじ、唇などを責めていき、指マンなどでよくおまんこをほぐしておきます。
一度イカせてから彼女のガードを崩しておくと、意外にもスムーズにクンニに持ち込むことができるでしょう。
彼女が股を開いたら、パンティの上から舌を這わせ、しみができるくらい舐め続けます。
ここで言葉攻めを入れると、彼女の羞恥心をさらにあおることになり、一段と濡れてくるはずです。
体に火がついてしまえば、女の子はどんどん大胆になっていきます。
指マンなどで十分におまんこがほぐれているのを確認し、まずは太ももから舌を這わせていき、おまんこの外側を軽く舐めとるのがいいでしょう。
反応がよければ、すぐにおまんこに舌をいれ、前後に動かしたり、息を吹きかけて反応を見るのもベターです。
感じやすい女の子の場合、ここでの言葉攻めだけで恍惚としており、後はやりたい放題です。
クンニだけでイカせることも可能ですので、積極的にクリトリスを舐め、つまんだり吸ったりして彼女を絶頂に導いてあげてください。
舌が疲れてきたら、口全体を使ってクンニをすれば、休みながら長い時間おまんこを味わうことができます。
特に唇を使い、息を吸ったりはいたりする行動がそのまま女の子にとっては刺激になり、非常に強い快感を与えているとわかりました。
これらのテクは体で覚えていきましょう。
セックスに関するテクニックをAV男優が紹介しているペニス悩み相談・セックステクニック.comというサイトでも上手なクンニのやり方を紹介していますので、参考にするのもよいと思います。